ディズニーランドのファンタジーランドにあるアトラクション「白雪姫と七人のこびと」。
実は、ディズニーランドの中で1番怖いアトラクションとも言われているんです。

スペースマウンテンやスプラッシュマウンテンのようなスリル系アトラクションではないのに一体どこが怖いのでしょうか?

今回は、白雪姫エリアにあるアトラクション「白雪姫と七人のこびと」について紹介していきます。

「白雪姫と七人のこびと」で一番怖いのはやっぱり…


この「白雪姫と七人のこびと」では、ライドに乗って一緒に白雪姫のストーリーを体験ができます。
他のファンタジーランドにあるピーターパンや「プーさんのハニーハント」などと同じ形式のアトラクションです。

乗り物(ライド)は七人のこびと達のベッドをデザインしたトロッコ型ライドで4人乗りの乗り物です。
このライドの前をよく見てみると七人のこびとのうち一人の名前が書いてあるのでそこにも注目して見てくださいね!

白雪姫と七人のこびとは、中のアトラクションなので雨の日でも、問題なく運転しています。
もちろんこのアトラクションの登場人物は主人公の白雪姫、それに七人のこびとももちろん登場します。

そして...白雪姫の映画でも登場してくるあの恐ろしい魔女も登場するんです。

実は、このアトラクションの怖い理由は恐ろしい魔女にあったんです。

白雪姫のアトラクションが超ホラーなのはなぜ?

白雪姫より魔女の登場回数が多い!

「白雪姫と七人のこびと」のアトラクションでは、恐ろしい魔女も登場します。
なんとこの魔女、このアトラクションで1番登場回数が多いんです。

主人公である白雪姫が実は1回だけの登場でそれに対して魔女は6回も登場してきます。

確かに、私も最初に乗った頃白雪姫よりも魔女の方が印象が強かったのはこの理由でだったんですね!

始まりが暗い森

白雪姫のストーリーに沿ってアトラクションが始まるというので一見、他のアトラクションのように明るい雰囲気のスタートかと思いきや、入った途端暗い森の中からのスタートなんです。
これだけで、一気に怖い雰囲気が出ていますよね(笑)

森の中に入る前、魔法の鏡にクイーンが問いかけて恐ろしい魔女の姿に変身し物語が始まっていきます。

雰囲気も暗くて、BGMも不気味な感じなので怖さが倍増しています。
またどこからか魔女の笑い声も聞こえてくるのでいつ出てくるのかというスリル感があります。

白雪姫目線でストーリーが作られている

白雪姫の物語では、白雪姫は恐ろしい魔女の仕業によって暗い森の中へと入り込んでいきます。
しかし、その途中で白雪姫がまだ生きていることに気づいた魔女が白雪姫を再び探しに行きます。
そのシーンを再現しているために、白雪姫が入っていった暗い森の中、そして探し回っている魔女の姿が多く登場するんですね。

白雪姫と同じ目線で体験をしていくと、こんなにも怖いことだらけなんですね...。

白雪姫と七人のこびとに乗る前に注意しておくこと

魔女の看板

実は、アトラクションの前に魔女のイラスト付きの謎の看板があります。
それには、「怖い魔女が登場します。
小さなお子様はご注意ください」と書いてあるんです。
他のアトラクションではなかなか見ないような看板ですよね。

白雪姫の魔女の存在は知っていたので、私もあの魔女は怖いけどディズニーランドのアトラクションなんだし楽しいんだろうなと思って乗りました。
しかもその時一緒だった幼稚園児と小学校低学年のいとこも一緒だったのですが、乗っちゃいました。

案の定2人は泣いちゃいました(笑)
まさかずっと暗い場所でしかもこんなに恐ろしく魔女が登場するなんて思わなかったので子どもたちも予想外だったみたいです。
最初の看板の通り、小さな子どもや心臓の弱い方は本当に注意して乗ってほしいアトラクションです。

スタッフさんの声かけ

また、乗る前によく小さな子どもさん連れの方には前もってスタッフさんが「怖い魔女が出てきますけど大丈夫ですか?」と聞かれることがあるんだとか...。

うちのいとこもスタッフさんに言われていました(笑)
乗る前にスタッフさんに言われてから、少し子ども達もビクビクし始めちゃったんですけど...それでも大丈夫だろうと思って一緒に乗っちゃいました。

これほど注意をされるアトラクションもなかなか無いですよね。
やっぱり他のスリル系アトラクションとはどこか違う怖さが醸し出されていました。

まとめ


今回は、実は超ホラーだった白雪姫のアトラクション「白雪姫と七人のこびと」について紹介していきました。

  • 白雪姫以上にたくさん登場する恐ろしい魔女
  • 他のアトラクションとは違って、暗い森のなかをずっと進んでいくアトラクション
  • 白雪姫目線で作られたアトラクションなので魔女がメインになってるストーリー

といった、怖さが白雪姫のアトラクションにはありました。
プリンセスのアトラクションだから子ども向けと思いがちですが、これは大人が乗っても怖いアトラクションです!

恐ろしい魔女がとてもリアルで、たくさん登場しますがどの場面も本当に怖くて最後の方は私も思わず目を隠してしまいました!
時々、どこからか魔女の声も聞こえてきて、いきなり登場してくるんじゃないかと大人の人たちが乗っていてもドキッ!とさせられるアトラクションです。

ディズニーの中ではホーンテッドマンションがホラー系アトラクションとして有名ですが、ある意味白雪姫の方がホラーかもしれないですね。

  • 【必見】東京ディズニーランド スペースマウンテンは怖くないけど気持ち悪い⁉︎酔わないための乗る前の準備について
  • 待ち時間も楽しめる!トイストーリーマニアに潜む隠れミッキーの場所を大公開
  • 今月から大混雑!?タワー・オブ・テラーの待ち時間とオススメの時間帯
  • 【保存版】タワー・オブ・テラーの苦手克服!?怖さが軽減出来る方法を伝授!
  • 【必見】二人で協力して楽しむトイストーリーマニアで高得点を取るコツ
  • 【保存版】ディズニーランド 白雪姫のアトラクションが超ホラー。一体なぜ?
おすすめの記事