ハロウィンイベント真っ最中のディズニーですが、それが終わるとお次はクリスマスがやってきます。

大きなクリスマスツリーやキラキラのイルミネーションは、インスタ映えもばっちりだから絶対に逃したくないイベントですよね。クリスマスらしいコーディネートをして写真に残したいものです。

ただし、ディズニーには「コスプレは指定の期間以外は禁止」というルールがあります。これにはハロウィンが適用されるため、例えばクリスマスにサンタの服装でディズニーに行くなどということはできません。

そういったルールや、最新のグッズ情報をからめたおすすめのコーディネートを紹介したいと思います!

コーディネートの注意点

ディズニーの指定したハロウィンの日以外には、全身コスプレは禁止とされています。ちなみにハロウィンの期間でも、ディズニーキャラクター以外のもののコスプレは禁止です。

入園前に並んでいる時点で、キャストさんに着替えるように注意を受けます。着替えを持っていない場合は入園することができませんので、注意しましょう。

せっかくのクリスマスなのだからサンタコーデで写真を撮りたい!という気持ちもわかるのですが、周りに迷惑もかけてしまいますので、ルールを守って楽しみましょう!

例えばディズニーで売っているカチューシャに、赤地に白のドット模様のスカートを履いて、ミニーちゃん「風」のコーディネートはOKです。

それでは私のおすすめコーディネートを発表していきます。

第3位 ミニー風コーデ

ミニーというと定番すぎるコーディネートかと思われるかもしれませんが、今年は公式グッズのおかげで、よりガーリーに仕上げることができそうなのです。

それは、フェイクファーを使用した、ピンクのミドル丈コートです。ふわふわで防寒もばっちりですし、なによりフードについたピンクと黒の耳が本当に可愛いんです!

コートの下は黒のトップスに赤のスカートという、お決まりの組み合わせでももちろん良いと思いますし、コートだけに合わせたさりげないコーディネートでも素敵だと思います。「あまりキャラクターモチーフのものは恥ずかしい…」という方にぴったりのコートだと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

第2位 アナと雪の女王風コーデ

私は冬のディズニキャラクターといえば、真っ先に浮かぶのが「アナと雪の女王」です。

映画では、アナが上が黒に下が青のドレス、中に水色のインナーを着て、赤紫のマントを羽織っています。エルサが水色のドレスです。この色味を再現してみましょう。

まずアナは、黒のトップスに青のロングスカートを合わせます。足首まであるような丈に、回るとふわっと広がるような形のものがベストです。ドレスの模様は、少し大きめのネックレスをすることによって可愛らしく表現できます。足元には、ヒールが低めの黒のブーツを合わせます。ディズニーはかなり歩き回りますので、高いヒールは避けた方が良いと思います。

このようにエルサは割とアイテムが多いですが、エルサはシンプルです。薄水色のワンピースの上に、グレーのコートを羽織れば完璧だからです。ただ引き摺るような丈は危ないため禁止されているので、アナとは異なり、あまり裾が広がらない形の膝下くらいのワンピースが最も可愛く再現できると思います。

第1位 ホワイトクリスマス風コーデ

今からご紹介するのも、2018年発売の公式グッズを使ったコーディネートになりますが、お手軽・かわいい・あたたかいの冬には最強の服装になります。

まず使いたいアイテムは、ファンキャップとミトンがついた、白いマフラーです。ミニーちゃんの耳とリボン、そしてミトンがついたこちらのアイテムは、1つだけ使っても存在感が抜群です。お値段も¥3,300と、学生にも手が出しやすいものになっています。

私のおすすめなのは、白いニットに白いスカートを合わせた、真っ白コーデです。色が同じなので、スカートはチュールにして素材で違いを出すと、こなれ感が出すことができますよ。

また、合わせて使いたいアイテムが、同じく公式グッズのコインケースです。ミッキー・ミニー・プーさんの3種類が発売予定のこちらは、白と薄ピンクだけで仕上げられた、もこもこ素材のアイテムです。

上にコートを羽織るならば、これに合わせた薄いベージュやピンクのカラーを選べば、コーディネートに統一感を出すことができます。

まとめ

  • 全身コスプレは、ハロウィンの指定された時期以外は禁じられている。また、ハロウィン期間でもディズニーキャラクター以外の仮装は禁止。
  • さりげなくコーディネートできるのは、公式グッズのピンクのミドル丈のフェイクファーコート。ただしお値段が少しお高め。
  • 仲良しの子とディズニーに行くときにおすすめしたいのが、アナとエルサのコーデ。本家に色味を合わせたりと少し凝らなければいけないが、インスタ映えはばっちり。
  • ホワイトクリスマスコーデは、公式グッズを使うことによって、お手軽にガーリーな雰囲気を出すことができる。デートで行くならぜひ。

冬のディズニーというと、海風もあって非常に寒いのが特徴です。タイツやコート、マフラーで防寒対策をしっかり行いつつも、イルミネーションなどに合うようなコーディネートができれば素敵ですね!

  • ディズニーシーのトイレマップ トイレの場所と混み具合まとめ
  • ディズニーランドの待ち時間に3歳の暇つぶし対策は!?
  • ディズニーランドは雨の日でも楽しめる!おススメスポットと限定アイテム 
  • ディズニーパークや舞浜で無料wi-fiスポットをフル活用する方法! 場所と使い方を徹底解説!
  • ディズニーコスプレ、クリスマスにぴったりのおススメコーデベスト3 
  • 【必見】ディズニーランドは迷子放送しない?迷子の見つけ方は?
おすすめの記事