東京ディズニーリゾートは、レストランやアトラクションなどいろんな種類の楽しみ方があって選り取り見取りです♪

その中でも、ディズニーキャラクターに会いたい!という方はきっと多いはず!
しかし、キャラクター達の周りにはいつもたくさんのゲストがいます…。
全員がモラルを持ってキャラクター達と接してくれたら安心しますよね。

そこで今回は、

  • ディズニーキャラクターと会った時のマナー
  • 周りに迷惑をかけないための鉄則

を徹底解説していきます!

キャラクターグリーティングのタイプは3種類


パークではキャラクターに会って話をしたり、写真を撮ったりすることをキャラクターグリーティングといいます。(以下略 キャラグリ)

キャラグリには大きく分けて、3種類存在します!

①整列タイプ

時間や場所が決まっており、ゲストが列を作ってキャラクターと触れ合えます。

公式HPや当日現地でもらえるTODAYでもスケジュールを確認できますよ。
オープン後、入場してすぐのメインエントランスでキャラクター達がゲストを出迎えてくれますが、その際も整列グリーティングが行われます。

こちらは制限時間がありますので、ある程度の人数になると、列が打ち切りになります。

②フリータイプ

パーク内に時間を関係なく突如現れるキャラクター達に自分から話しかけにいくタイプです。
時間や場所はゲストは知り得ませんので、ある程度運任せになってしまいますね。

③ダイニングタイプ

食事をしながらテーブルにキャラクターが遊びに来てくれるタイプです。
こちらは予約制のことが多く、余裕を持ってキャラクターと触れ合うことが出来ます。

キャラクター達とできることは?


キャラクター達と会えたら、思い出を何かに残したいですよね!そこで、キャラクター達と出来ることを紹介していきたいと思います。

写真を撮る

キャラクター達は一緒に写真を撮ってくれます。ポーズを指定してくれたり、こちらからこんなポーズをして♪とお願いしてみるのもいいでしょう。

自分は映らずにキャラクターだけの写真を撮る方もいます!
キャラクター達はノリノリでかっこいい&可愛いポーズをとってくれますよ。
撮った写真は自分だけのコレクションにして楽しむのも良いですね♪

会話などでのコミュニケーション

キャラクター達は出会った瞬間ハグをしてくれる事もあるくらいとっても優しいです。
言葉は発しませんが、可愛らしいボディランゲージでコミュニケーションをとってくれますよ。

初めてのキャラグリで緊張しても、大好き!と一言言うだけでキャラクター達はとっても幸せな反応を示してくれますので、勇気を出して何か話してみましょう。

また、プリンスやプリンセスなどの人間のキャラクター達とは直接言葉で会話をすることが可能です。日本語が通じることもありますし、簡単な英語を使ってくれるので安心です♪

サインをもらう

ディズニーキャラクターにはそれぞれサインがあります。(一部除く)
サイン帳とサインペンを渡してお願いしてみましょう。
たくさんのキャラクターのサインを集めてみてくださいね♪

キャラクターに出会えた時の大事なマナーのお話


キャラクター達と出会って出来ることは分かりましたね♪
しかし、マナーは絶対です。
そこで、キャラクターに出会った際の守るべきマナーについて徹底解説していきます。

写真は1グループ1枚

主に整列タイプのキャラグリにおいては、グループで1枚を基本としていますが、マナー的にこちらの場合はOKになります。
①自分+恋人+キャラクター
あるいは、
②自分+キャラクターで1回、恋人+キャラクターで1回
1グループの中で1人1回は撮れるという意味で捉えましょう。

ですので、自分+恋人+キャラクターで1回撮った後、自分+キャラクターでもう1回は自分が1グループの中で2回も撮っているのでNGです。

フリータイプでも枚数を少なくしましょう!

フリータイプのキャラグリは、特別枚数等は決まってはおりません。
(混雑状況により制限があります。)

ですが、フリータイプは列もなく、たくさんのゲストで囲まれる状況になります。
限られた時間でより多くのゲストが写真を撮ることができるように、なるべく1グループ1枚のマナーを念頭に置きましょう。

フリータイプでは焦らずに!


整列タイプと違ってフリータイプでは列を作らずに、キャラクターに声をかけて気付いてもらえた人から触れ合えます。

そのため、ゲストは気付いてもらおうと必死になってしまいがちです。

特に、小さなお子さんだとキャラクターを叩いて振り向かせたくて、他のゲストが写真を撮っている最中にキャラクターに寄って行って撮影の邪魔をしてしまう…という光景はよく目にします。

キャラクター達はより多くのゲストと触れ合えるように頑張ってくれています!

焦って叩いたり、邪魔をすることは絶対にやめましょう!

小さなお子さんの場合は親御さんがしっかり見ていてくださいね♪

私が見た光景ですが、突如現れたグーフィーがたくさんの子供達に囲まれている状況の中、ずっと順番を待っているお姉さんがいたのです。
どうやらそのお姉さんはグーフィーの大ファンのようで、カバンにはグーフィーグッズがたくさん。
1人撮り終わるとすかさず次の子供が飛びついてくる状況の中、グーフィーは急にちょっと待ってねという仕草をして、1番後ろにいたお姉さんに向かって、こっちへおいでというジェスチャーをしたのです。

後ろの方までしっかりゲストのことを見てくれているのだなと感心したものです!

「キャラクター達と写真を撮りたい!」というはやる思いはとっても理解できますが、キャラクター達はしっかりと見てくれていますので、焦らずにモラルを持って行動しましょうね。

フリータイプでは写真を撮りあおう

フリータイプのキャラグリでは、カメラマンはいません。
ゲスト同士で声を掛け合い、撮り合いましょう!

自分が撮ってもらった場合、今度は是非撮ってもらった方を撮ってあげてくださいね。

走ってはいけません!

パーク内では走ることは禁止です。
キャラクターが出てきたのが見えたから、列の前を取りたいからと言って、走るのは絶対にやめましょう。

パークにはたくさんのゲストが訪れますので、走るということは周りを巻き込むとても危険な行為です。

サインをもらう際は大きめの物を!


サインを貰いたい場合は、キャラクター達が掴みやすいような大きめのペンと、書きやすい広めのサイン帳を用意すると良いです!

また以下にはサインをしてもらうことは禁止されています。

  1. 人体の肌へのサイン
  2. 着用している衣服
  3. 免許証や法的書類、チケット等
  4. その他(キャラクターのイメージを損なう恐れのあるもの)

なお、混雑状況によりサインが出来ない場合もあります。

まとめ

  • キャラグリには整列・フリー・ダイニングタイプがある
  • キャラクターとは写真を撮る・会話をする・サインをもらう事ができる
  • 写真は1グループ1枚
  • フリータイプでは焦らずゲスト同士で写真撮り合おう
  • 走るのは厳禁
  • サインをもらう場合はキャラクターが書きやすい物を準備しよう

キャラグリは大好きなキャラクターと写真を撮れたりする絶好のチャンスですが、多くのゲストが同じ気持ちです。

全員が周りに迷惑をかけないように、しっかりモラルとマナーを守って安全に楽しめると良いですよね♪

心にゆとりを持ってキャラクター達に会いに行きましょう!

  • 令和初ディズニー七夕デイズの情報と浴衣ディズニーでの楽しみ方。七夕期間の混雑予想も大公開!
  • 今年もやってきた!夏のディズニーシーでの熱中症対策と夏限定のオススメなディズニーシールートを紹介!
  • ディズニーのキャラクターグリーティングのマナーまとめ!迷惑客にならないための鉄則を徹底解説!
  • 【令和元年】10連休のゴールデンウィークのディズニー混雑状況の予想と対策教えます!
  • ディズニーランドの隠れデートスポット白雪姫の井戸コインを井戸に投げると何が起こる?
  • お弁当持ち込みはNG?もし持ち込むならパンかおにぎりがおすすめ!その理由は待ち時間にあった!
おすすめの記事