東京ディズニーリゾートは、入ったら誰でも笑顔になってしまう素敵な場所。
老若男女たくさんのゲストで毎日華やかで賑やかなパークはまさに夢の国ですね♪

そんな夢の国に足を踏み入れる為に最も必要なもの!
それはパスポートですよね♪

パスポートにもいろんな種類があるのをご存知ですか?
今回は一般的に私たちが購入できるパスポートではなく、独自のルートから安く購入することができたり、パスポートを貰えることができる、所謂優待券という種類のパスポートについてお話していきたいと思います。

一体どんな種類の優待券があるのか、そしてそれをどのように入手するのか、徹底解説してきます!

優待券とは?


基本的に東京ディズニーリゾートのパスポートは決められた金額の元、ディズニーの公式HP、パークのチケット窓口、全国のディズニーストア等で購入できます。
一方、優待券はディズニーで決められているパスポートの値段よりも安い金額で購入したり、はたまたパスポートをプレゼントしてもらえたりすることで、普通に購入するよりも断然お得にパークに入場することが出来るパスポートになります。
入手方法も前文で申し上げたような一般的なルートとは異なり、独自のルートから入手することになります。
優待券または優待パスポートなどと呼ばれています。

優待券の種類や入手法は?


東京ディズニーリゾートはたくさんのスポンサー企業の援助によって成り立っています。そのスポンサーの界隈でチケットをゲットすることができる優待券がありますのでご紹介していきます。

スポンサーパスポート

⑴スポンサーパスポート:東京ディズニーリゾートのスポンサー企業が販促用や景品として、利用客などに配るパスポート

例として、ビックサンダーマウンテンやセンターオブジアースなどのアトラクションのスポンサーの第一生命は、保険を契約したお客さんにチケットを配布していることもあるそうです。

また、保険を契約したお客さんがチケットは貰えずとも、通常より格安で営業から購入するパターンもあるようで、お店や担当者によって違うことも分かりました。

その他、大々的にキャンペーン化してチケットを配布している企業もあります。
例えば、ベビーセンターなどに提供しているスポンサー明治乳業だと、ブルガリアヨーグルトなどの製品の応募マークを集めてパークチケットが当たるキャンペーンに応募できるといったものです。
スーパーの対象商品の側に応募ハガキが掛っているのを見かける方も多いかもしれませんね。

ランドとシーどちらでも使用可能で、入場制限中もパークに入ることが出来ます。

⑵スポンサー従業員パスポート
東京ディズニーリゾートのスポンサー企業の従業員が福利厚生として企業から購入することができるパスポートです。
こちらのパスポートは、従業員本人とその家族が対象となります。
気になるお値段ですが、調べたところによると企業ごとに金額の違いがあるようなので一概にこの値段です!という金額は分かりませんでした…

なかなか一般人では手の届かないパスポートのようですが、スポンサー企業に勤めているお知り合いに購入してもらうという方も少なくないようです。

ランドとシーどちらでも使用可能ですが、混雑中の入場制限時はパークに入ることが出来ません。

キャストトレーディングパスポート

あまり耳にしない名前のパスポートですよね。
こちらは、実際に東京ディズニーリゾートで働くキャストが無料でパークに入ることのできるパスポートです。
働く待遇として、ディズニー側からキャストへ配布されます。
普段ディズニーの為に頑張って働くキャストさん達のご褒美チケットのような形ですね♪
私も昔知り合いにキャストがいたのですが、こちらのチケットを使って友人や家族とパークを満喫している話を聞きました。とっても良いですよね♪

ランドとシーどちらでも使用可能ですが、混雑中の入場制限時はパークに入ることが出来ません。

ファンダフルディズニーパスポート

東京ディズニーリゾートのオフィシャルファンクラブを〈ファンダフルディズニー〉といいます。
入会費は無料で年会費は3,240円です。
ファンダフルディズニーメンバーになると、メンバーズカードが発行され、会報やカレンダーなどのスペシャルグッズが届きます。

その他たくさんの特典がありますが、その中にファンダフルディズニーメンバー専用価格のパスポートが存在します。

対象期間内であれば、1回につき5枚まで計4回も購入することが出来ます。
お値段は以下の通り。

大人 6,800円
中人 5,900円
小人 4,400円

です。通常よりも大人は600円、中人500円、小人400円分お得に購入できるのでファンクラブメンバーの方は是非利用したいパスポートですよね♪

インターネットや現地のチケット窓口で購入可能です。
全国のディズニーストアやコンビニ等では購入できません。

優待券のメリットデメリット


3種類の優待券をご紹介しましたが、それぞれに良し悪しがありますので解説していきます。

メリット

優待券は通常より安く、または無料でパークに入れるのが最大の魅力です。
一般の方では手にすることが困難なパスポートの為、少し優越感を味わえるのも得した気分ですね♪
また、スポンサーパスポートをお持ちの方のみ優待者専用入口から入場することができます。スポンサー従業員パスポート、キャストトレーディングパスポート、ファンダフルディズニーパスポートは一般入場口からの入場になります。
スポンサーパスポートのみ、入場制限がかかっていてもパークに入場することができます。

デメリット

スポンサーパスポート以外は入場制限がかかっていると中には入れないパスポートのため、連休などの混雑期は注意が必要です。

まとめ

  • 東京ディズニーリゾートのパスポートには、一般的にゲストが購入するのではない独自のルートからお得にゲットすることができる優待券というものがある
  • スポンサーパスポートにはスポンサーパスポートとスポンサー従業員パスポートがある
  • スポンサーパスポートは入場制限中でも入場できる
  • キャストトレーディングパスポートはキャスト専用パスポートである
  • ファンダフルディズニーパスポートはディズニーファンクラブ会員専用パスポートである
  • 優待券は通常より格安、または無料でパークに入場できる
  • 入場制限がかかっていると入場できない優待券もある

今回は私たちが普段手にすることが難しい、お得な優待券について解説していきました!
入場制限中利用できないことを省けばメリットの多いパスポートなので、手にすることが出来たらとってもラッキーですよね♪
スポンサーパスポートやキャストトレーディングパスポートはともかく、ファンダフルディズニーはファンクラブに加入すれば誰でも購入することのできるパスポートなので、興味のある方は是非利用してみてくださいね♪

  • 【必読】東京ディズニーランド 待ち時間を日陰で過ごせるアトラクションを徹底解説!
  • 【保存版】東京ディズニーリゾート優待券って?気になる種類や入手法を徹底解説!
  • 【必見】東京ディズニーリゾートの株主優待券(株主用パスポート) 入手法や使い方を 体験談付きで徹底解説!
  • 【驚愕】ディズニーで吐いてしまったらどうなるの?スタッフの対応やサービス
  • 【保存版】東京ディズニーリゾートのジェットコースター!絶叫系アトラクションに彼女・彼氏が乗りたがる対策を徹底解説!
  • 【必見】東京ディズニーリゾート キャストの配属先や決まり方を徹底解説!
おすすめの記事