みなさん東京ディズニーシーはお好きですか?
お酒を飲めるシーでは夜景をバックにカクテルで乾杯したり、レストランでおしゃれなディナーを楽しむ方も多いはず。

しかし景色も食事も十分に楽しむためにアトラクションはまた今度と諦めてしまったことありませんか?

私はレストランでゆっくり食事を・・・と決めるとどうしても行動パターンが狭くなりアトラクションを楽しめない日が多々ありました。
そこで事前に空いているアトラクションを調べ回ってみたところアトラクションも食事もすべて楽しむことができたのです。

そう!大事なのは下調べ!

…ということで今回は東京ディズニーシーアトラクション満喫するために、15分以下の待ち時間でスムーズに乗れるアトラクションを平日、土日と分けてランキング形式でご紹介させていただきます!

待ち時間が短め!平日のおススメアトラクションベスト5!

第1位 ジャスミンのフライングカーペット

平均待ち時間 平日5分~15分
場所 アラビアンコースト
タイプ ライドタイプ(屋外)
所要時間 1分30秒
定員 1台4名
対象 身長制限なし(補助なしで座れることが条件)
車いす NG
雨の日 OK(場合により見合わせ)
赤ちゃん NG
怖さ 高所恐怖症の方は注意が必要
ファストパス なし

映画「アラジン」に登場する強気で美しいプリンセスジャスミン。
庭園の上空を空飛ぶ魔法のじゅうたんに乗って空中散歩を楽しめるライド型アトラクションです。

このアトラクションに乗ると私はテンションが上がり「おおぞら~」と歌い出しそうになります(実際歌います)。
アラジンの世界観を楽しむのにはピッタリなアトラクションです。

こんな素晴らしいアトラクションが平日は基本15分以下の待ち時間で乗れることができます。一度のライド人数が多いのもポイントですね。

そして身長制限もないので、一人で座れるお子様なら乗ることができます。家族や大人数で来た時におススメなのは交代で乗る事。
実はアトラクションの2階は観覧スペースとなっており乗っている姿を写真に撮ったり、手を振ったりできるのです。

さらに素晴らしいのは、じゅうたんからの景色。一番高いところまで上がればプロメテウス火山やマーメイドラグーンを見渡せます。
夜はロマンチックなムードになるので恋人たちは夜に乗るのがおススメです。

一緒に星空を見上げればアラジンとジャスミンになれること間違いなしです。

2位 ビックシティ・ヴィーグル

  • 平均待ち時間 平日5分~10分
  • 場所 アメリカンウォーターフロント
  • タイプ ライドタイプ(屋外)
  • 所要時間 10分
  • 定員 8~9名(車の種類により異なります)
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす NG(車いすは車に乗せられない事が多いですが同伴の方の介助で乗り降りできる方は可能)
  • 雨の日 OK(場合により見合わせ)
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ なし。みんなで楽しめる
  • ファストパス なし

意外とマイナーなアトラクション。乗ったことがないという方も多いのではないでしょうか?
ここは平日でも土日でも混雑している事はあまりないと思います。

ビックシティ・ヴィーグルは古き良ききれいなニューヨークの街並みを車にのってゆっくりと周遊できるアトラクションです。
おしゃれなクラシックカーは現在全部で6種7台。
時間や日によって違うのでどの車両にのれるかわくわくしますよね。ポリスカーやデリバリートラック、ツアーバスなどレトロな車たちがとってもかわいいです。

たくさん歩いた足の休憩として利用するのもおススメですよ!

第3位 アクアトピア

  • 平均待ち時間 平日5分~15分
  • 場所 ポートディスカバリー
  • タイプ ライドタイプ(屋外)
  • 所要時間 2分30秒
  • 定員 3名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす OK
  • 雨の日 OK(場合により見合わせ)
  • 赤ちゃん OK(7歳未満のお子様は16歳以上の同伴が必要)
  • 怖さ 回転系が苦手な方は少し注意
  • ファストパス なし

アクアトピアはポートディスカバリーの研究者が新しい航海システムの開発のためにつくられた研究施設です。
ポートディスカバリーのフェスティバルを記念して私たちゲストに一般公開されている設定となっています。

予想不可能の動きで海面をくるくると急旋回、急停止、急発進するアトラクション。

滝の目の前まで近づくコースや、洞窟をくぐるコース。とたくさんあるのでどの道を通るかは運次第。
回転率がいいので比較的空いているアトラクションとなりますが夏には「びしょぬれ」コースが登場し、混雑具合も変わってきますので夏には注意して下さい。

第4位 スカットルのスクーター

  • 平均待ち時間 平日5分~10分
  • 場所 マーメイドラグーン
  • タイプ ライドタイプ(屋外)
  • 所要時間 1分30秒
  • 定員 2名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす NG
  • 雨の日 OK(場合により見合わせ)
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ 見た目より少々スリリング。ふわっと感が苦手な方は少々注意
  • ファストパス なし

映画「リトルマーメイド」に登場するにお茶目で天然のカモメ、スカットル。
ここはカラフルなヤドカリに乗って浜辺をぐるぐる回転して楽しむライド型アトラクションです。

身長制限がないので小さなお子様ものれるアトラクションですが意外とスピードがあるので乗り物酔いしやすい方は注意してください。
乗っている時間は1分半と短く1度のライドで32人乗れるので待ち時間も短いアトラクションとなっています。

またお子様がのれるアトラクションとなっているので日没からはすいすい乗れることがほとんど。
時間に余裕があり小さなお子様がいない方は日没から夜にかけて狙い目です!

第5位 ディズニーシー・トランジェットスチーマーライン(アメリカンウォーターフロント)

  • 平均待ち時間 平日5分~10
  • 場所 アメリカンウォーターフロント
  • タイプ ライドタイプ(屋外)・周遊
  • 所要時間 13分
  • 定員 49名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす OK
  • 雨の日 OK
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ なし。みんなで楽しめる
  • ファストパス なし

トランジェットスチーマーの乗り場はメディテレーニアンハーバー、ロストリバーデルダ、アメリカンウォーターフロントの3か所あります。その3か所のうちアメリカンウォーターフロントの乗り場のみディズニーシーを1週する航路となっています。49人乗れる船はディズニーシーのすべてのテーマポートを回りながら景色を楽しむことができます。

回転率もはやくベビーカーも一緒にのることができるので赤ちゃん連れのゲストも安心して乗れますよ。
歩いても素敵な景色が広がるディズニーシーですが海の上から見る景色は絶景です!昼と夜ではまた違った雰囲気も味わえますしBGMも違うのです。

乗る際には耳を澄まして違いを聞いてみてください!注意事項として、水上ショーの前後は運休や航路の変更がある場合がありますので事前に確認しておくことがベストです!

さぁ平日のランキングをお伝えしました!次は休日のランキングを発表します。
ディズニーシーはやはり冒険とイマジネーションの海ということもありどこにいてもわくわくする気持ちが止められません。そして夕方から夜景までの美しい景色。世界の夜景ランキングにぜひ入れてほしいほどです。

待ち時間が短め!休日のおススメアトラクションベスト5!

第1位 シンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジ

  • 平均待ち時間 休日10分~15分
  • 場所 アラビアンコースト
  • タイプ ライドタイプ(屋内)
  • 所要時間 10分
  • 定員 24名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす OK
  • 雨の日 OK
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ なし。みんなで楽しめる
  • ファストパス なし

待ち時間が短い休日アトラクション第1位は「シンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジ」です。
待ち時間が短いことなんて知っている!という方も多いはず。比較的空いているので今まで休憩がてら乗っていたという方いませんか?

でも待ってください!このアトラクションの素晴らしさは「歌」です。
ディズニーランドのイッツァスモールワールド同様私たちゲストはボートにのりシンドバットの冒険の物語を体験していきます。その中で流れる歌の歌詞がとても胸に響くのです。

その歌の一部をご紹介しましょう。
「人生は冒険さ、地図はないけれど。宝物探そう。信じてコンパスオンユアハート」
とても深い歌詞だと思いませんか?

人生はなにがあるかわからない。地図のように初めから書いてある通りになんて行くわけがない。でも人生生きていればたくさんの宝物と出会うことができる。自分の決めた方向を信じろ!という意味だとわたしは思います。

こんなに素晴らしい歌を聞けるアトラクションということで私の中の不動の第一位に決定します。ぜひ耳を澄ませてこの素晴らしい歌を聞いてみてください。新たな感動と出会えること間違いなしです!

第2位 フォートレス・エクスプロレーション ザ・レオナルドチャレンジ

  • 平均待ち時間 休日0分~5分
  • 場所 メディテレーニアンハーバー
  • タイプ 体験型(屋外)ウォークスルータイプ
  • 所要時間 30分~50分
  • 定員 -
  • 対象 -
  • 車いす OK
  • 雨の日 OK(外を歩き回るので雨の日は注意)
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ 始まりのプログラムの際、暗くなるので裏いところが苦手なお子様は少々注意
  • ファストパス なし

メディテレーニアンハーバーにあるこのアトラクションを皆さんはご存知でしょうか?
このアトラクションは地図をもって冒険するウォークスルータイプです。

あまりメジャーなアトラクションではありませんが大人も子供も夢中になれる冒険が待っています。
レオナルド・ダ・ヴィンチから出題される謎解きを、地図を見ながら挑戦します。地図をもって探検するなんてわくわくしてしまいますよね。

プログラムには待ち時間が発生しますが制限時間がないのでゆっくりと探検を楽しむことができますよ。
夕方には終了してしまうので事前に確認しておくと安心です。ぜひみんなで謎を解き明かしましょう。

第3位 キャラバンカルーセル

  • 平均待ち時間 休日5~15分
  • 場所 アラビアンコースと
  • タイプ ライドタイプ(屋内)
  • 所要時間2分30秒
  • 定員 190名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす OK(車いすを固定することができます)
  • 雨の日 OK
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ なし。みんなで楽しめる
  • ファストパス なし

キャラバンカルーセルは1度に190名も乗れて所要時間も2分30秒と短いので回転率が非常にいいアトラクションです。

私たちゲストは乗り場を1階と2階から選べるようになっています。
私のおススメは2階。2階からは目の前に広がるアラビアンコーストの美しい景色を堪能できます。

そして映画「アラジン」に登場する愉快なランプの妖精「ジーニー」の背中に乗ることもできるのです。
アラジンを見たことある方なら一度はジーニーに会いたいと思うはず。ジーニーの背中にのってこっそり願い事を話してみてください!もしかしたら叶うかもしれません!(ジーニーは台数に限りがあるのでお早めに!)

第4位 ワールプール

  • 平均待ち時間 休日10分~15分
  • 場所 マーメイドラグーン
  • タイプ ライドタイプ(屋内)
  • 所要時間 1分30秒
  • 定員 4名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす NG
  • 雨の日 OK
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ 回転系が苦手の方、乗り物酔いしやすい方は注意
  • ファストパス なし

海の中、海藻でできたかわいいコーヒーカップは意外とスリリング!

普通のコーヒーカップと違い真ん中にあるハンドルは動きません。ですからもっと早く回りたい!という方はぜひ試していただきたい方法があります。
それは一緒にのった人とピッタリくっつく事です。そうすれば遠心力が生まれとても早く回転します。

小さなお子様も乗れますが意外と早いスピードで動くので目が回らないように注意してあげてくださいね。

待ち時間も短めですがこちらもスムーズに乗るのであれば開園直後と閉園ぎりぎりを狙うのがおススメです!

第5位 ジャンピン・ジェリーフィッシュ

  • 平均待ち時間 休日10分~15分
  • 場所 マーメイドラグーン
  • タイプ ライドタイプ(屋内)
  • 所要時間 1分30秒
  • 定員 4名
  • 対象 身長制限なし
  • 車いす NG
  • 雨の日 OK
  • 赤ちゃん OK
  • 怖さ 回転系が苦手の方、乗り物酔いしやすい方は注意
  • ファストパス なし

このアトラクションはディズニーシーのなかのふんわり系アトラクション1位だと思います。私たちゲストはカラフルなクラゲに乗って海の中をふわふわと泳いでいるような体験ができるアトラクションです。
マーメイドラグーンで見てほしい景色は天井。波紋が広がりまるで本当に海の底にいるかのような景色が見られます。そこをかわいいクラゲにのってゆっくり見渡せる。のんびりですがとっても贅沢なアトラクションなのです。基本混雑もしていませんが、オープンしてすぐと19時以降はほぼ待ち時間なしで乗れることが多い気がします。小さなお子様も楽しめるのでぜひみんなで海底散歩をしてみてください。

まとめ

「平日の15分以下で乗れるアトラクションランキング」

  • 1位 ジャスミンのフライングカーペット(アラビアンコースト)
  • 2位 ビックシティ・ヴィーグル(アメリカンウォーターフロント)
  • 3位 アクアトピア(ポートディスカバリー)
  • 4位 スカットルのスクーター(マーメイドラグーン)
  • 5位 ディズニーシー・トランジェットスチーマーライン(アメリカンウォーターフロント)

「休日の15分以下で乗れるアトラクションランキング」

  • 1位 シンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジ(アラビアンコースト)
  • 2位 フォートレス・エクスプロレーション ザ・レオナルドチャレンジ(メディテレーニアンハーバー)
  • 3位 キャラバンカルーセル(アラビアンコースト)
  • 4位 ワールプール(マーメイドラグーン)
  • 5位 ジャンピン・ジェリーフィッシュ(マーメイドラグーン)

以上の結果になりました。休日ランキングで紹介したアトラクションは平日にはさらにスムーズに楽しむことができます。

私自身ディズニーシーではゆっくりとお酒とグルメを楽しめたらと思っていました。
しかし待ち時間が少ないアトラクションを空き時間に乗っていくことでディズニーシーでの充実感がより大きなものとなったのです。

タワーオブテラーやトイストーリーマニアなどメインの人気アトラクションはやはり楽しいですが待っているだけで疲れてしまうこともありますよね。
そういう時はのんびりディズニーに方向転換していつもは乗らないアトラクションに乗ってみたり、いつもとは違うところから景色をみたりしてみてください。

ディズニーリゾートは来るたび新しい楽しみ方を教えてくれます。
自分らしい回り方を探すのも醍醐味かもしれないですね。

  • 【必読】トイストーリーマニアは面白くない?誰でも楽しめるトイストーリーマニアの楽しみ方
  • ニモ&フレンズ・シーライダーは酔いやすい!?人気のニモ &フレンズ・シーライダーの混雑状況を徹底解説!
  • 【必見】赤ちゃんも乗れる?子供たちが楽しめるトイストーリーマニア
  • 【必見】ママパパ必見!!ディズニーシーで2歳児におすすめアトラクション!
  • ディズニーシー 待ち時間15分以下で乗れるアトラクションベスト5
  • 【必読】スペースマウンテンは非常停止が多いけどその理由は?危険なの?
おすすめの記事