みなさん東京ディズニーランドにある「カリブの海賊」を知っていますか?

このアトラクションは東京ディズニーランドオープン当初からあるアトラクションの1つ。
エントランスからとても近いアトラクションなので1度は乗ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

待ち時間も比較的短く、平日は15分以下で乗れることがほとんどです。

私はディズニーランドに行くと必ず締めのアトラクションとして「カリブの海賊」を選びます。
小さい頃は薄暗くてなんだか怖いイメージだったのに今はあの独特な匂いと、陽気な音楽に誘われて帰り道についつい「海賊時代」へ寄り道してしまうのです。

カリブの海賊とは?

アドベンチャーランドにあるカリブの海賊はワールドバザールの中央を左に曲がったところにあります。
赤と白の海賊のコスチュームを着たキャストさんが明るく迎えてくれます。

このカリブの海賊はディズニーランドの生みの親、ウォルトディズニーが設計に関係した最後のアトラクションというのは有名な話ですよね。
そしてディズニーランドの中でも一番建設費用をかけて建てられたアトラクションでもあるのです。

私たちゲストは20人乗りのボートに乗り海賊たちが暴れまわっていた時代へタイムスリップします。
そこで目撃するのは海賊たちのスリリングで豪快な生き様。そしてリアルすぎるジャックスパロウ。

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」に出てくるキャラクターたちは2007年の大規模リニューアルに追加されたものです。
このリニューアルで「カリブの海賊」の見どころはさらに増えました。

カリブの海賊に乗るときはぜひジャックスパロウの人間らしい動き方にも注目してほしいです。

カリブの海賊は落ちるの?


船の乗り場から出発してすぐ、私たちは静かな夜の水上をボートで進んでいきます。
そして怪しい雰囲気をまとうガイコツが私たちに話しかけてくるのです。ボートはさらに進み滝つぼへと落ちていきます。この滝がカリブの海賊への本当の入口。

滝を下ると私たちは海賊たちの果ててしまった姿を目撃することになるのです。
そうまさに海賊が生きていた証。その時代へ滝を通じてタイムスリップしてしまいます。

滝といってもスプラッシュマウンテンのように大きな落下があるわけではありません。なので絶叫系が苦手な方も大半は大丈夫と言えるでしょう。カリブの海賊は3歳未満のお子様も乗ることができます。
安全バーで固定することもないので前方にあるバーをしっかり持っていれば怖さも和らぐと思います。
私はこの落下シーンが大好きで、本当に時代を飛び越えてきた気分になります。

さぁ海賊たちがまっていますよ。

お子様のライドについて


先ほどもご紹介した通り「カリブの海賊」は3歳未満のお子様でも乗ることができます。

でも私が一緒にのった小さなゲストたちは多くの子供たちが「怖い」と言っているのをよく聞くのです。
きっと怖い理由は2つ。暗闇と音ではないでしょうか・

カリブの海賊は最初から最後までずっと薄暗い中を進むアトラクションです。
その中でもガイコツが出できたり、火事で家や町が燃えていたり、人が井戸の中へ沈められていたり。怖い要素がふんだんに使用されています。

そしてもう一つ怖さの理由として考えられるのが大きな音です。
まず滝を下った後に大きな雷が落ちる音がします。薄暗い中の大きな雷の音。そして鳴り響く大砲の爆発音。
これはお子様が怖がる条件がそろってしまっていますね。

現に私も小学生くらいまではカリブの海賊の事をお化け屋敷だと思っていました。それくらいお子様目線からは怖いアトラクションになるのかもしれません。
小さなお子様がいる方は無理に乗せず、様子を見てあげてくださいね!

「カリブの海賊」をもっと楽しむために

カリブの海賊のテーマソングをご存知ですか?「YOHO~♪」と歌う有名な曲なので聞いたことがあると思います。

実はこの曲歌詞を和訳するととても恐ろしい曲なのです。
歌詞の内容は海賊たちが犯した犯罪や、海賊たちの暮らしぶりを歌っています。

とても愉快で明るい曲なのに和訳を調べたらびっくりしました。興味があるかたはぜひ調べてみてください。

そして船の名前に女性の名前がついているのも有名なはなしですよね。
これはフランスやイギリスの風習を取り入れているともいわれています。昔の船乗りたちは船に女性の名前を付けて航海の無事を祈っていたそうです。

ちなみにカリブの海賊では海賊たちが航海をしている中で一番惚れた女性の名前を付けたとか。乱暴な海賊たちも愛した女性がいたんですね。
その女性はどんな人だったのでしょうか?そんなことを考えるのもまたカリブの海賊の楽しみ方ではないでしょうか?

このように「カリブの海賊」のアトラクションにはたくさんのバックストーリーが散りばめられています。
それを調べて乗ることでまた違った目線で新しい発見があるかもしれないですね。

まとめ

  • カリブの海賊は3歳未満でも乗ることができる
  • 大きな音、暗闇が続くアトラクションなので苦手なお子様は注意
  • 急流の滝を下るシーンあり
  • 安全バーはなく落差は約5m
  • 絶叫系が苦手の方も大丈夫な方が多い
  • バックストーリーを調べるともっと楽しむことができる

ぜひ今回紹介した話を思い出して海賊の世界を除きに行ってみてください。
あまり混雑しないアトラクションですが、スムーズに乗るなら夕方がおススメです。

私の一番のおススメは1日の締めに乗る事。夜に乗ることで海賊ムードはさらにパワーアップします。

そして海賊たちの歌やセリフにも耳を傾けてみてください。たくさんの海賊たちがあなたたちを待っています。

  • 【必見】東京ディズニーランド スペースマウンテンは怖くないけど気持ち悪い⁉︎酔わないための乗る前の準備について
  • 待ち時間も楽しめる!トイストーリーマニアに潜む隠れミッキーの場所を大公開
  • 今月から大混雑!?タワー・オブ・テラーの待ち時間とオススメの時間帯
  • 【保存版】タワー・オブ・テラーの苦手克服!?怖さが軽減出来る方法を伝授!
  • 【必見】二人で協力して楽しむトイストーリーマニアで高得点を取るコツ
  • 【保存版】ディズニーランド 白雪姫のアトラクションが超ホラー。一体なぜ?
おすすめの記事